So-net無料ブログ作成
検索選択
French Car ブログトップ
前の5件 | -

Bugatti Veyron 16.4 Super Sport [French Car]

世界中に多くのスーパースポーツカーが存在するのですが、
やはりそれらのトップに君臨してるのはブガッティ・ヴェイロンだと思います。



正式名称は"Veyron 16.4"と言いまして、
16.4とはW16エンジン(V8×2)に4つのターボチャージャーを搭載している事を表しています。

8LのW16エンジンをミッドシップマウントし、ピークパワーはなんと1001PS!!
普通の高性能車で280PSぐらい、スーパースポーツカーでも5~600PSですから、
どれだけ普通じゃ無い出力なのかが想像出来ます。

まぁ8Lで16気筒って時点で普通じゃ無いのですけどもねw

よく、"こんな馬力が有っても使い道が無いんじゃね?” とか言ってる人がいますが、
車にとって馬力はステイタスなので、どれ程の馬力があろうとも問題無いですw
いわば、宝石の様なモノ。装飾品ですw


そして、この1001PSを操るトランスミッションは、フォルクスワーゲンの誇る7速DSG。
いわゆる2ペダルMTって云われるもので、AT限定免許でも運転する事が出来ますw


この破格な出力を4輪駆動で路面に伝え、300km/hに達するまでにわずか16.7秒!!
最高速は407km/h と仕様が普通じゃ無ければ性能も普通じゃ無いですw

ちなみにお値段、1億7900万(税込)wwww
こんな車を創るフォルクスワーゲンを尊敬します。素晴らしいですw


Bugatti Veyron 16.4
bugatti-veyron-grand-sport-for-geneva-2010-01.jpg
bugatti-veyron-grand-sport-for-geneva-2010-03.jpg




そして今回、ヴェイロンは新しいモデルを発表しました。
その名もズバリ、"スーパースポーツ"です。

Bugatti Veyron 16.4 Super Sport
bugatti-veyron-16.4-super-sport-01.jpg
bugatti-veyron-16.4-super-sport-02.jpg


この新しいヴェイロンは407km/hの最高速をさらに上乗せして、434.2km/hに到達したモデルです。
もちろん、市販車としては世界最速で、ギネス記録にも認定されています。



いや、物凄いですねw
430km/hとか想像も出来無いですw

407km/hモデルでもトップスピード時の燃費は0.8km/L。
100L入る燃料タンクが12分で空になるとの事なので、
この430km/hモデルでは一体どうなることやら・・・w

あ、ちなみに一般販売されるモデルは415km/hでリミッターがかかるそうです。
やはり、これだけの速度が出るワケですからタイヤ保護のための処置だそうです。




ブガッティ・ヴェイロンはドイツのフォルクスワーゲングループの1ブランドなんですが、
20km/Lも走る車を創ってるかと思えばリッター1kmも走れない車も創るなんとも不思議なメーカーです。

でも、なんか分かりますねー。
やっぱ世界最速ってのは自動車を創ってるメーカーにとっては夢みたいなモンなんだと思います。



まぁ僕だったら、月産5台でしかも300台限定と云う条件付きな車なんで、
"これぐらいの台数なら燃費が超悪くても大丈夫やろ"って考えますけどねw

(407km/hモデルの場合であって、430km/hモデルは何台限定で造られるのか知りません♪)



bugatti-veyron-bleu-centenaire-06.jpg


Peugeot 3008 [French Car]

大柄な車ってあまり好きでは無いのですが、
09年のフランクフルトショウでデビューしたプジョー3008はちょっと気になります。

最近国内導入も始まったこの車、カテゴリ的には今はやりのクロスオーバーとなってまして、
"308"をベースとし、ハッチバック+SUV的なスタイリングに
モノスペースの要素も加えて仕上げたってカンジです。


Peugeot 3008
peugeot-3008-crossover-img_4.jpg
peugeot-3008-crossover-img_1.jpg
peugeot-3008-crossover-img_2.jpg


3008のスペックなんですが
長4365×幅1835×1635mmで、"308"と比べ75mm長く15mmワイドで120mm背が高いです。

エンジンは直41.6Lツインスクロールターボで、
156ps(6000rpm)/24.5kgm(1400-3500rpm)を発生します。


まぁ、国内仕様は6ATのみだとか車重がベース車両の308に比べ200kg近く重くなったとか
燃費も大して良くないとかのネガティブな要素はありますが、
やはりこの車はスペック云々では無くその存在感、スタイリングが1番の魅力だと思います。


インテリアもなかなか小技が効いてて、
例えばセンターコンソール上部の横一列に並んだトグルスイッチとか
メーターバイザー上部のヘッドアップディスプレイとか、遊び心があっていいなぁーって感じです♪

wallpaper_1280x1024_D.jpg
11_l.jpg
32_l.jpg



この3008は趣味としての自動車では無く、生活の為の自動車としてなら十分欲しいですね。

こだわりのあるデザインも素晴らしいし、いざとなれば荷物も沢山積めるし、
プジョーの車は乗り心地にも定評がありますし、勿論この車も例外では無いでしょうからね♪

ほんと、ファミリーカーとしてはかなりレベルの高い車だと思います。
まぁ燃費の悪さと値段はちょっとアレですけども・・・w

01_l.jpg





先月発売となった日産の"ジューク"。
この車も3008と同じカテゴリの車なんですが、並べてみると改めてセンスの無さにがっかりです。

"積極的かつ攻撃的なスタイルをまとった"とか言ってますが、僕はただ単に奇抜なだけだと思います。
まぁ、この車の文句は以前ブログでやってるのでこれくらいにしときますがw

でも、3008よりジュークの方が国内では売れるでしょうから
"売れりゃ勝ち"ならジュークの方が正しかったって言えるかも知れませんね。

僕はそぉは思いませんけどw

NISSAN JUKE
c44160a.jpg
c44163a.jpg


タグ:Peugeot 3008

Peugeot RCZ [French Car]

2007年のフランクフルトモーターショウで『308RC Z concept』として登場した
2+2スポーツクーペが web上での先行予約受付を開始しました。


Peugeot RCZ
08090315-1280.jpg


コンセプトモデルとほぼ同じ姿で登場したこの車なんですが、
名前は『308』が取れてただの『RCZ』となり
プジョーとしては珍しいアルファベットのみの車名となります。
日本にも似た様な名前の車が存在しますが、あんま関係無いですよねw


最初の印象は『Audi TT』っぽいなって思ったんですが、よくよく見ると全く別の車です。

Audi TT RS Cupe
audi-tt-rs-2009-profile-studio_w800.jpg

Peugeot RCZ
530339c9.jpg


TTに比べRCZの方が明らかに塊感と云うか密度感が有ります。

ルーフのトップがほぼ車体のド真ん中にある様に見える事、それに加え
車体の四隅に配された18(19)inchホイルがコンパクトさとスポーティさを強調してる感じがします。
ドッシリ構えて、グイグイ路面を捕らえていくイメージがあってスポーツカーとしての印象は良いですね♪


ちなみにこの2台のボディサイズなんですが、

長4287×幅1845×高1359mm のRCZに対し、
長4180×幅1840×高1390mm (TTクーペ3.2クワトロ)

と、数字を比べてみればトレッド以外は見ための印象以上の差が有る事が分かります。


この車のパワーユニットは、
1.6リッター直4+ツインスクロールターボユニットが搭載され
2種類のモデルが日本市場で発売されます。

●156ps/24.5kgm エンジン+6AT/399万円
●200ps/28.1kgm エンジン+6MT/423万円

価格設定もなかなか戦略的なんじゃないでしょうか。




やはり気になるのがエクステリアなんですが、
RCZの外観上の特徴は何と云っても『ダブルバブルルーフ』ですね。

古くからの『ダブルバブル』と云えば、ルーフ上の2つの膨らみを指す言葉なのですが
RCZの場合はルーフの膨らみがリアウィンドウスクリーンにまで連なってます。
いや、結構なインパクトですねw


スクリーンショット(2010-05-26 18.54.58).png


RCZのデザインを特徴付けてるのは『ダブルバブルルーフ』以外にも
Aピラーからルーフ、Cピラーにかけて弧を描く様に配されている『アルミナムアーチ』も
デザインハイライトの1つです。


スクリーンショット(2010-05-26 19.15.58).png


この他にも大きく張り出した前後フェンダーや、サイドウィンドウ部の切り欠き等
特徴的なデザインがこの車のスペシャルさを演出してると思います。

ただ、惜しむらくは"顔"が『308』と何ら変わらない事ですね。


Peugeot 308 GTi
peugeot_308_gt.jpg


やはりRCZには、08年のパリモーターショウに登場した
『RC HYMotion4』みたいなスペシャルな"顔"にして欲しかったなぁと。
やっぱ"顔"の印象って大事だからですねーw


RC HYMotion4
Peugeot-RC-HYmotion4-1-lg.jpg




今月から国内販売を開始したシトロエンDS3に続いて先行予約の始まったプジョーRCZなんですが、
以前から話題の車を共に5月にぶつけてくるあたり
プジョー・シトロエングループ(Peugeot Société Anonyme)の本気度が伺えます。

日本市場での販売台数が上位に食い込むのは難しい事だとは思いますが、
個性のある魅力的な車が増えるのは良いですからね♪

国内メーカーも、これを見習ってもっと頑張って欲しいものですw




スクリーンショット(2010-05-26 19.14.49).png

ダブルバブルルーフからのコクピットへの眺めはなかなか恰好がよろしいかと思います♪


タグ:Peugeot RCZ

CITROEN DS3 [French Car]

CITROEN DS3
ds3_002.jpg
ds3_001.jpg

話題の『シトロエン DS3』が5月6日に国内デビューを果たしました。
ラインナップは4ATの "Chic"と6MTの "Sports Chic"の2タイプ。

DSを名乗ってはいますが
フローティングルーフに繋がりを感じるぐらいでオリジナルのDSの面影はありませんね。

1967 Citroën DS
1433075675_813930d955_b.jpg


シトロエンは "アンチレトロ" のコンセプトでこの車を創ったそうで、
現行の『MINI』や『FIAT500』と同じ "プレミアムコンパクト" のカテゴリーと云う事もあり
市場の支持を得ているこの2車種に真逆のアプローチで対抗していけるのか興味はあります。



僕のDS3の印象は、創りのこだわりやクオリティの高さは凄く感じれるのですが
この手の車はもっとシンプルな方が良いと思います。ちょっとうるさいかなって印象ですね。

あ、でもボディ/ルーフ/ドアミラー/ホイル/シートを好みの色の組み合わせで選べれる
"ビークルパーソナリゼーション" は良いなって思いましたョw



正直言うと、DS3と同時に販売を開始した新型C3の方が僕は好きですw

特に、フロントシートの真上までウィンドスクリーンが伸びた
"ゼニスフロントウィンドウ" は、素晴らしいなぁと。DS3でも採用すれば良かったのにねw

CITROEN C3
c3001.jpg
c3011.jpg





DS3はシトロエンの新しいシリーズであるDSラインの第1弾として発売され、
今後『DS4』『DS5』を発売していく予定との事です。

CITROEN DS High Rider(prototype DS4?)
07.jpg

タグ:CITROEN DS3

Renault Twingo GORDINI Renault Sport [French Car]

ルノーがやっちまいましたw


ミニのクーパーフィアットアバルトに習って、
ルノーもゴルディー二の名を冠した車を来年販売するそーです。

まぁー、これが大方の予想どおりと云うか、期待に答えてもらったと云うか
ものすご見事に風味チューンですwww

Renault Twingo GORDINI Renault Sport
Renault Twingo GORDINI.jpg
Renault Twingo GORDINI 02.jpg

ゴルディーニ第一弾は (第二弾があるのか知りませんがw)トゥインゴをベースとして販売されます。

ベースとなったグレードはトゥインゴ RSで、基本スペックは変わりませんw
タルマ・ブルーのボディカラーに2本のホワイトストライプを持ち、
フォグランプガーニシュ、ドアミラー、ルーフスポイラーを白で統一。
専用の17インチ・アルミホイールを履いてます。

インテリアはトゥインゴRSの内装にブルーのアクセントが入ってる程度です。
・・・・・まぁ、外装と統一感を持たせてるカンジですねw
Renault Twingo GORDINI 03.jpg

ステアリング上部のホワイトラインとシフトノブのゴルディーニの文字が泣かせますw
Renault Twingo GORDINI Renault Sport 04.jpg
Renault Twingo GORDINI Renault Sport 05.jpg

あと、オートエアコン、オートヘッドライトや
クルーズコントロール、レインセンサーなどの豪華装備仕様だそーです。

とどのつまり、トゥインゴ RSの特別仕様車みたいな位置付けですネ。
ルノーも『ルノー・スポール内のファッショナブルな新ブランド』とか言っちゃってるしw


・・・・・ゴルディーニの名前はそんなに軽いものなんですかね?

Renault 8 GORDINI
Renault 8 GORDINI.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の5件 | - French Car ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。