So-net無料ブログ作成
検索選択
MOVIE / BD / DVD ブログトップ
前の5件 | -

エヴァンゲリオン新劇場版:Qの公開は来年の秋っ!! [MOVIE / BD / DVD]

一時期は今年の冬とか年末とか云われていた『エヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開時期なんですけど

昨日の金曜ロードショウで放送された

『エヴァンゲリヲン新劇場版:破 TV版』で公開時期が明らかにされましたーっ!! わーい♪




って、1年後かよwwww (それ以上です)




q_04.jpg
q_01.jpeg
q_02.jpeg
q_03.jpeg
ha.jpeg
※画像は一部ギガジンさんからパクってきましたw




いや、この画像って新情報っちゃー新情報ですけどこれだけですからねぇw

弐号機とアスカが復活して宇宙空間を飛び回るって事ぐらいしか分からないのですけど・・・。
(見たまんまですw)

しかも弐号機なんか背負ってるしぃーwwww




てか序から破までが約2年でしょ。で、破からQまでが約3年。

いちおーQと最終章って同時上映って云われてるのですけど、大人の事情でそーじゃ無くなったら

その間って4年になる可能性が無いとは言えないよねー。




・・・・・それまでエヴァが好きでいられるか不安ですwwww (いや、16年間も好きなら大丈夫)



The Dark Knight Rises [MOVIE / BD / DVD]

ここ数年観る映画と云えば、アニメかアメコミ原作のものばかりな僕が

現在1番楽しみにしてる作品と云えばクリストファー・ノーラン監督の"ダークナイト・ライジズ"です♪

この作品はバットマン三部作の完結編に当たるものでして来年7月の公開予定なんですけど

少しずつweb上で撮影風景なんかの情報が公開されているみたいです♪(公式では無いっぽいですがw)




2012 The Dark Knight Rises
132282.jpg




ノーラン監督のバットマンは1作目"バットマン・ビギンズ"、2作目"ダークナイト"共に

世間的にも僕的にも非常に評価の高い作品でして、まだご覧になってない方には激しくお薦めいたしますw




バットマンって基本ファンタジーなんですけどノーラン監督の描くバットマンは

ファンタジーの中にもかなり緻密なリアリティを持たせ、よりシリアスな作風となってるのですよね。
(と云うか最近のアメコミ原作映画全般に言える事ですけども)

各キャラクターのディテールや内面的な部分も素晴らしく見事に描かれていて、

もはやヒーローアクションって云うより人間ドラマのカテゴリじゃね?って感じです。




このリアリティさって劇中に登場するアイテムなんかにもキチンと反映されてまして

例えばバットマンの乗る車両、いわゆるバットモービルなんですけど以前の物と比べると一目瞭然です♪


Tim Burton's BAT MOBIL
batmobile_side_view.jpeg

Christopher Nolan's BAT MOBIL (The Tumbler)
The_Tumbler.jpeg


ティム・バートン監督の方はファンタジー色の強いデザインなのに対し

クリストファー・ノーラン監督のデザインはとても現実的に見えます。
(元軍用車両の試作機って設定自体がそうなのですけどw)

こう云う小物1つ取っても作品に対するアプローチが見て取れて面白いですよねー♪w




で、この"ダークナイト・ライジズ"に対する期待って世界規模で、もの凄く高いと思うのですよね。

1作目の"バットマン・ビギンズ"ではバットマン誕生の必然性を説き

2作目の"ダークナイト"では正義であるはずのバットマンが

実は更なる混沌を世に(ゴッサム・シティに)もたらしている事を描いて来た訳なのですけど

この悲壮感漂う展開を最後の作品でどぉ仕上げていくのか非常に楽しみで仕方ありません♪♪




2005 BATMAN BEGINS
batman_begins.jpg

2008 THE DARK KNIGHT
The_Dark_Knight.jpg




過去に3部作で製作された映画を振り返って見るとマトリックスやスパイダーマンが思い出されますが

マトリックスでは2作目で盛り上がり過ぎて3作目では尻すぼみでつまんなかったし

スパイダーマンでは前作までの伏線をがっかりさせる展開で収束させ

本当に同一監督が指揮を取ったのか疑う程の酷い出来だったですし(僕的にはねw)

3部作映画って割と最終作が鬼門のような気がするのですよねw




まぁ、"バットマン・ビギンズ" "ダークナイト"で完璧な展開を見せてくれたノーラン監督ですから

これまでの素晴らしい流れを無駄にする監督では無いと信じて、楽しみに来年の夏を待ちたいと思います♪





Frank Miller’s The Dark Knight Returns
miller_batman.jpeg



日清カップヌードルCM ガンダム編 [MOVIE / BD / DVD]






このCM見た時はブッたまげましたぁーwww

このガンダムって 1/1 ガンダムがベースに映像加工されてるんですよね?

めっちゃセンスの良い映像だと思います♪




1/1 ガンダムと云えば、2009年にお台場にてガンダム放送30周年を記念して建造され

その後 2010年にはバンダイのガンプラ工場がある静岡に場所を移し

ビームサーベルを持ったバージョンとして展示されてたのですけど現在はどーなってんでしょうか?




2009 @ODAIBA
odaiba.jpg

2010 @SHIZUOKA
shizuoka.jpg




しかし、CGで動かしてるのだろーけどこれはかなり衝撃的です。

やっぱ1度造形物にしてCG使を使って動かした方が断然リアルですよねー♪




数年前に短編アニメーションとして企画された『ガンダムイボルブ』みたいに

このガンダムがもっと動いてる姿を映像に納めて欲しいなぁー・・・・・。




これで終わっちゃうのもなんだか勿体無く思ってしまいますねーw




2006 GUNDAM EVOLVE +
DSC03290.jpg

ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵 [MOVIE / BD / DVD]

Berserk.png




いやーキましたね♪ 劇場版ベルセルク♪♪




何でも『ベルセルクサーガプロジェクト』なるものがスタートしたらしく

第1弾として『黄金時代』を3部作でやるとかで、予定は未定で決定では無いのでしょうけど

現時点では全ての物語を映像化していくらしぃっス♪
(まぁ劇場版に限らずって事なんでしょーけどねw)




いったい何年かけてやるつもりなんだろーかw

てかそれまでに漫画は完結するのだろーかwww




僕がベルセルクに出会ったのって1995年ぐらいだったので、1巻の第1刷が1990年だから

かれこれ5年間もこんな面白い漫画を知らずにいたって、なんか負けた気分ですw

でもまぁ16年間も読み続け現在も継続中の漫画って後にも先にも無いですから

それに比べりゃ最初の5年間って些細な事・・・・・って思っときますw

まぁ単行本は年に1-2冊しか発行されないわ、結構ページを派手に使った描写だわで

そりゃ、長くもなるやろって感じなのですけどもね♪w




つか、公開予定は2011年 1月との事なんで

あと半年後には観る事が出来ると思うと今からテンション上がりまくりですねぇー♪♪(早いってw)

ガンダムUCの第4巻も冬までには発売されるだろーし、エヴァQ 公開の噂もありあますから

今年の冬は楽しみがいっぱいで嬉しいです♪w (子供か)








機動戦士ガンダム THE ORIGIN アニメ化♪ [MOVIE / BD / DVD]

とゆーワケで確定したそーです。わーい♪♪




GA_08.jpeg




安彦良和ファンで当然ジ オリジン大好きな僕にとってはかなりテンション上がっちゃいますーwww

まぁ、OVAなのかTVシリーズなのか劇場版なのかは定かでは無いのですが

あと付け設定てんこ盛りなファーストガンダム

多くの話を補完しているジ オリジンがアニメ化される事で晴れて公式となり
(安彦先生がやってる事で既に公式なのかも知れませんけどw)

新たなスタンダードが出来上がるワケですねー♪♪




制作はもちろんサンライズが担当するのですけど、それ以外の事は何も分かって無い状態でして

僕なりに色々と思う部分はある訳なのですが

得にオリジナル声優陣ってお亡くなりになられた方も多いので

どう云う方がキャスティングされるのかは注目なのではって思います。




あと監督も超重要だなと。

ガンダムの生みの親、富野由悠季監督がやれば1番なのでしょうけど多分やらねーだろーしw

まぁ面白ければ誰がやってもいいのですけども、良作になるか駄作になるかの瀬戸際ですからねぇw

ホント、慎重な人選を願うばかりです。




とにかく現代版のファーストガンダムが見たかった方々って僕を含め多数いるかと思いますし

今から非常に楽しみですー♪♪




現在かなりの高評価なガンダムユニコーンに加えオリジンの映像化ですからねぇ。

最初の放送から32年も経ったガンダムなんですけど、これから更に盛り上がっていきそーな予感です♪w






the origin.jpeg



前の5件 | - MOVIE / BD / DVD ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。