So-net無料ブログ作成

iPhone & Android terminal [Apple]

110801_iphone-5-clone1.jpg
110801_iphone-5-fake-china.jpg
110801_iphoney-iphone-5.jpg




次期iPhoneの発表を来月に控え(あくまでも噂ですが・・・w)

ギズモードでは、かなり信憑性の高そーな次期iPhoneが紹介されてまして

『今までの噂モデルの中で1番カッコ良いぃ!!』

って、かなりテンションの上がっている今日この頃なのですけどw

iPhone(iOS)のライバルともいえるアンドロイド端末とのシェア関係って

現在どーなってるのか、なんとなく気になったので少し調べて見ましたー♪




アメリカのNielsen社の調査によると、スマホ市場でのiPhoneのシェアは28%。

それに対しアンドロイド端末では39%と10%近く上回ってる様です。(2011年第2四半期のみのデータ)

まぁアンドロイド端末って多くのメーカーから販売されてるものですから

iPhoneの28%ってむしろ凄いのかなぁーと。まさに孤軍奮闘しているワケです♪




http://www.wired.com/gadgetlab/2011/07/android-ios-platform-share/
june-2011-smartphone-share.png




因みに、Appleの第2四半期での販売数はiPhoneだけなら2,000万台強なのですけど

iOS端末全体で見た場合、8割5分増しの3,700万台に跳ね上がるとの事です♪

あるアメリカの航空会社の機内Wi-Fiサービスに接続する端末は

2/3がiPhoneでiPod touchも20%、そしてアンドロイド端末は12%って話もありますし、

ですから単体の数字だけでは何も図れないのでは無いのかなって感じちゃいますねw




あとスマートフォンをメーカー別に見た場合、アメリカのIMS Research社によると

トップは24%のノキアなのですけどAppleは19%のシェアで2番目に多いシェアを誇ってます♪

しかもノキアは去年からシェアを16%も落としているのに対しAppleはプラス3%。
(2010年第1四半期〜2011年第1四半期)

Appleがいかに安定したシェアを持つのかが分かる数字ですよねー♪




で、この調査でiPhoneとアンドロイド端末だけをメーカー別で比べた場合

1位は19%のApple、次ぎにサムスンの13%でそれに続いて10%のHTCって具合です。
(シェア24%のノキアはシンビアンOS、15%のRIMはブラックベリーOS)




http://arstechnica.com/gadgets/news/2011/07/2011-will-hit-420-million-smartphone-sales-samsung-hits-433-percent-growthsamsung-sees-300-growth-in-smartphone-market-share.ars
smartphone_chart_market_share-4e30266-intro.jpg




これらのデータで分かる事は、スマートフォン市場のみではアンドロイド端末が優勢なのですけど

メーカー個別やモバイル端末用OS全体で見てみると必ずしもそうでは無いって事です。

だから何だって話なのかもしれませんけど、

Apple大好きな僕からしたらまぁーひと安心ってトコロですねw

ただそれだけの事なんですけどもwww






android_vs_iphone_wallpaper-1280x1024.jpg


Appleが分離主義者(グリーヴァス将軍?)でドロイド君がジェダイ(アソーカ?)ですか・・・w

まぁ分からんでも無いけどね・・・・・。



MacBook Air & Mac mini & Thunderbolt Display [Apple]

先日の20日にOSⅩ Lionがリリースされたのと同時に

以前から噂のあったMacBook AirとMac mini、

そしてCinema DisplayがThunderbolt Displayと名称を変えモデルチェンジを受けました♪





で僕的に1番気になるのは当然MacBook Air。

まぁ、なるべくしてなったと云えるスペックアップなので新鮮さや驚きは皆無なのですけどw

やはりこのコンパクトさでこの仕様はとても魅力的です♪

あとプロダクトとしての佇まいも凄く素敵で、僕的には購入しない理由が見当たらないのですw






Air_01.jpg


Air.jpg


Air_02.jpg





・・・・・とは云っても今すぐには100パー無理なので、近い将来って事にしときますw






今回、刷新されたMac miniはブラッシュアップされた3機種の中で1番大きく変わったモデルです♪

まずプロセッサは当然ながらサンディブリッジのCore i5 2.5GHz、

もしくはCore i5 2.3GHzが搭載されています。(オンラインではCore i7 2.7GHzも選べます)

メモリは最大8GBまで増設可能でストレージは500GBのHDD
(オンラインではSSD及びSSD+HDDも選択可能)

とまぁ、ここまでは僕でも予測出来た事なのですけど驚きはこの後に待ってましたw

なんと光学ドライブの廃止とディスクリートGPUの採用(2.5GHzモデルのみ)ってんですから

マジかー!?な感じですwww

いや、光学ドライブ廃止はiTunesでの映像コンテンツの充実と秋には開始予定のiCloudにより

まぁわからんでも無いですけど、(これによりMacのBD搭載の可能性は潰えたワケですけどもw)

てっきり終わコンだと思ってたminiがモデルチェンジを受けた事だけでもビックリなのですが

コンパクトモデルではチップセットやCPU統合型のGPUが主流なのに、まさかの別体GPUとは・・・w

このMac mini、結構チカラの入ったモデルチェンジだと思うのですけど

つまりはこーゆータイプのPCって結構需要があるのでしょうね。いや、勉強になりましたw





mini.jpeg

mini_01.png





最後にThunderbolt Displayなんですけど、先代の『シネマディスプレイ』って名称が好きだった

僕からしたら、『サンダーボルトディスプレイ』への名称変更はいささか残念です。

だってさサンダーボルトって云ったらP-47とかA-10じゃないすか。世間一般では。(それは違うと思う)

なんか攻撃的な名前はApple製品には不似合いだなぁーと。(だから違うって)

まぁそれだけThunderboltって新しい規格をプッシュしたいのでしょうけどねー。

とにかくこれでワークステーションであるMac Pro以外は

全てのMacでThunderboltポートを搭載した訳だし準備万端って感じです。

来年以降、どのくらいのThunderbolt採用PCが登場するのか非常に楽しみですねー♪





Thunderbolt D.jpeg

Thunderbolt D_01.jpeg






あ、そーいや遂にボリカボディのMacBookがディスコンになりましたねー。

Appleにとってポリカーボネイトって前時代な素材ですから

遅かれ早かれディスコンは免れなかったのですけど、あの素材感は結構好きでした。

僕にとって初めてのApple製品である第3世代iPodもポリカボディでしたしね。

時代っちゃー時代なのですけど、ちょっと寂しい気もします・・・。





design_keyboard_20091020.jpg


design_bottom_20091020.jpg



OSⅩ Lion install [Apple]

これが・・・・・

スクリーンショット(2011-07-21 4.45.28).jpg




こーなって・・・・・

スクリーンショット(2011-07-21 4.55.50).jpg




こーなりました♪

スクリーンショット 2011-07-21 10.19.25.jpg




とーゆーワケで21日早朝に無事ライオンの導入を完了しました♪♪ (この記事は20日のものですけどもw)

いやー、新しいOSって良いですよねーw

ログイン画面も一新されてなんだか新しいPCを触ってるようですwww




まだ感想言える程使い込んでは無いのですけど、とりあえずマルチタッチジェスチャの操作が

ずいぶん変更されていて、まるで初心者の如くぎこちない操作を行っておりますw

だってさ、スクロール方向は逆だし、(設定で以前と同じ様に使えますけどw)

ページ移行のマルチタッチジェスチャーが3本指スワイプから2本指スワイプに変わってるし、

おまけに僕がデフォで使ってるクロームブラウザではそれが全く使えないし、(今んとこはねw)

慣れれば何て事は無いのでしょうけど、扱い始めはホントもぉ混沌としておりました・・・w




まぁ逆に思わずニヤけてしまう機能も当然多く見れて

例えば、1番期待していたミッションコントロールはめっちゃ使えて期待通りだったし、
(右からちょこっと覗いているデスクトップピクチャと合体するってのが楽しかったり♪)

※右上隅の状態ね♪
スクリーンショット 2011-07-21 15.11.23.jpg


僕がスノーレパードで設定していたホットコーナーでのエクスポゼとスペーシーズは

そのままローンチパッドとミッションコントロールに入れ替わってて気が利く感じだし、

散々お世話になったエクスポゼはアプリケーション専用として残ってたし、
(以前の4本指下スワイプで起動アプリのアイコンが並ぶ機能の進化版的なカンジ)

挙げれば次々に出てくるのですけど、中でも1番嬉しかったのは

動作アニメーションがパワーアップされていたって事で間違い無いです♪ (そこっ!?)

印象としてはヌメッとした動きと云うか、

Time Machine で過去のバックアップを見る時の様なあの粘りのある動きが目立ってるなぁーと。

フルスクリーンモードに移行する時のアクションなんかまんまだし、(ジニーっぽくもあるけどねw)

ミッションコントロールもそっち系な感じだし、とりあえず何かスゲーって感動しました♪w




今更こんな事言うのもナンですけどGUIの動き1つにもこだわりを見せるAppleってやっぱ流石だなぁーと。

ライオンが出たばっかでアレなんですけど、次期 MacOS がどーなるのか今から非常に楽しみでーす♪






OS Ⅹ Lion.png



WWDC 2011 "iCloud" [Apple]

apple-icloud.jpeg




あと数ヶ月で始まる Apple のクラウドサービス。

ずいぶん前から噂はあったのですが、ようやく実現の運びとなり安堵と同時に嬉しさが込み上げてキます♪




年間費用が 9800円掛かる MobileMe に替わって無料で提供される iCloud は

今秋リリースされる iOS 5 に合わせてサービス開始になるとの事です。

まぁ遅すぎる感はたまらなくあるのですけどもw それも過去の話になるのでしょうから、まぁいいかw




ちゅー事で、ざーっと iCloud についておさらいしてみます♪w




まず、どの通信環境下に居るかで出来る事が異なります。当たり前ですけどもw


●3G通信でも可能な同期
:アドレス帳/カレンダー/メール (me.com アカウント)

●Wi-Fi 限定でのみ可能な同期
:アプリ/iBooks/写真/動画/音楽/端末設定



この iCloud のポイントは追加変更があれば全て自動でクラウドにアップロードされるって事です。

キーワードは全自動もしくは無意識です♪w

例えば端末側で何かデータ更新などの変更があると自動で iCloud へプッシュされ、

そして同期されたデータは登録してある全ての端末に自動的にダウンロードされるのだそーです。




iPhone や iPod で撮影した写真も同じ。

新しく撮影した写真もすぐにクラウドに送られ、同時に全ての端末で見る事が出来るワケです♪
(まぁ、Wi-Fi 環境は必要なのでしょーけどもw)

もちろんバックアップも完璧。1日1回、知らない間に自動でキッチリ行われます♪♪




あとApp Store で購入した履歴も記録/確認する事ができ、

iPhoneでダウンロードしたものが 自身の持つ他の端末へと簡単に再ダウンロード可能となってるのです♪

あ、もちろん iBooks も同じく、です。




ちなみにこの機能、さっそく iPhone/iPad の APP Store で確認する事が出来まーす♪
(持って無いのでアレですけど、多分 iPod touch も)


IMG_0704.PNG



写真については一時預かりと云う形となり、30日間クラウド側で保存されます。

名称は "Photo Stream" ♪

枚数制限付きで新しい順に最大1000枚。

ずっと残したい時はアルバム作成する必要が有るとの事です。




そして iTunes。

もちろんクラウド化され、"iTunes in the Cloud" の名称でサービスが開始されます。

こちらも自動同期が可能で、楽曲購入後に全ての端末で一斉に利用する事も出来ます。
(最大10デバイスまで)

システムは大体アプリの場合と同じです。ファイル形式は AAC/256Kbps。もちろん無料です♪

そして iTunes で購入してない、自分でリッピングした音楽データも iTunes で購入したものと

同じ扱いでクラウド化出来る "iTunes Match" も開始されます。もちろん料金は掛かりません♪

当然、iTunes ライブラリ内にある楽曲じゃ無きゃ駄目ですけども、こちらも嬉しいサービスですねー♪♪




この iCloud は使える容量 5GB なのですが、音楽/アプリ/電子書籍はこの中に含まれないそーです。

あ、そして Photo Stream も♪





いやぁー素晴らしいッ♪♪

さすがに今まで永らく待たされただけの事はありますね♪ (結構こだわるしw)

利用機器自体の使い方は今までと何ら変わらないのですけども、より使い勝手は良くなり

さらにユーザーの中にグイグイ入ってきてるのかなぁーとw




iCloud_1.jpeg





WWDC 2011 での Apple の 発表によると、

現在までに2億台を超える iOS端末を売り上げていて市場シェアの半数を占めてるそうです。

もちろん市場 No.1 のオペレーティングシステムです♪

ちなみに、iTunes は 150億曲を今までに売り上げ、こちらも音楽ストア市場 No.1で

iBook Store は現在までに 1億3000万 ものダウンロードが行われたのだそーです♪

あ、あと登録されてる Apple ID は 2億2500万との事。




この様に素晴らしい実績を上げてる Apple なのですが、

この iCloud の登場によりまだまだこれらの数字は伸びていきそうな勢いですねー♪






WWDC-2011.jpeg



WWDC 2011 "iOS 5"  [Apple]

apple-ios-5.jpeg




前回の iOS 4 の時より大幅に強化されてる感じのする "iOS 5" 。

僕的な1番のトピックスはやはり "PC フリー" ですね。

母艦を必要としないコントロールが出来る様になり

これからどんどん iOS 端末が発展していきそーな予感がします♪




それでは WWDC で発表のあった主だった新機能をピックアップでーす♪




●ノーティフィケイションセンター
:あらゆるお知らせを通知する機能。画面上部に通知用バーが出現しスワイプダウンで一覧を見れます。
 着信/メール/メッセージ/リクエスト/株価/天気などなど♪

●ニューススタンド
:好きな新聞や雑誌を定期的にバックグラウンドダウンロード出来る機能。
 オフラインでいつでも好きな場所好きな時間に読む事が出来ます♪

●リマインダ
:ToDo 管理機能です。iCal(カレンダー/スケジュールアプリ) 形式、端末間で同期可能♪

●ツイッター統合
:カメラで撮ってツイート、マップから位置情報をツイート、など色んなアプリからツイート出来ます♪

●サファリ
:待ちに待ったタブブラウザ化、web から見たいコンテンツのみ抜き出すサファリリーダー、
 そして『後で読む』機能のリーディングリスト。素晴らしい♪

●カメラ
:ロック状態からでも起動できボリュームボタンで撮影可能。
 ピンチでズーム/AF・AE ロック/簡易編集機能♪

●PC フリー
:ケーブルレスでアップデートやアクティベーションが可能に。
 アップデートは変更部分のみ切り落とすので容量削減されてるとの事。
 これからは Wi-Fi 環境のみでさまざまな機能が iOS 単体で使用可能♪

●アイメッセージ
:iOS5 端末間で Wi-Fi や3G ネットワークを使いメール/動画/写真など無制限に送信可能。
 
●ゲームセンター
:ゲームプレイの内容を分析してお薦めゲームを紹介してくれるレコメンド機能など。
 ソーシャル化も強化されてます♪

●メール
:リッチテキスト対応とインデント操作が可能に。
 そしてアドレス入力がドラッグ&ドロップ対応となりました。
 2つに分かれるキーボードはメールに限らず利用可能w♪( iPad のみ?)




以上が WWDC 壇上で語られた iOS 5 の主な新機能です。

リリースは今秋、対応端末は 3Gs(!)/4/iPad/iPad2/3・4世代 iPod touch ですョ♪




スクリーンショット(2011-06-07 20.30.16).png




こうやって見ると今までは PC あってこその iOS端末だったのですが iOS 5 に進化する事により

僕みたいなライトユーザーから見れば完全に肩を並べてるなぁーって感じがします。

これだけの事が出来れば PC が必要な理由が無いですし、だからこその PC フリー化なんでしょうけども。




WWDC で言われてたのですが、Mac の売り上げの 3/4 近くが MacBook との事。

それに加え iOS 5 のパワフルな機能 があると完全にデスクトップは必要無くなっちゃいますよねぇ。

大画面が欲しい人でもミラーリング機能を搭載してる iOS で家庭の TV を使えば良いだけですから。




これからの未来、かなり iMac の存在は危ぶまれるのではないかと思えてきます。

デスクトップ派の僕にはちょっと寂しい現実を突き付けられた気分ですねぇ・・・・・。





・・・・・つづきますw






WWDC-2011.jpeg



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。